産毛こそ脱毛が難しいって知ってた!?

産毛の脱毛画像

こんにちは!エノンです(*^_^*)

今日も元気に美容の情報をお届けしていきます!

今回は脱毛について。

ムダ毛を脱毛するためにサロンやクリニックに通う女性が多いですよね。

実は私、最近になってようやく脱毛を本格的に始めました。

まったく未経験というわけではなく、都度払いの単発でほんとにごくたまーーーに行くくらいだったんですが、いっそコースでちゃんと通おう!と思い立ったのです。

脱毛について最近知った情報があるので、今回はそれについてシェアさせてください。

沖縄の人は剛毛・多毛が珍しくありません。

脱毛はワキや腕足といったメジャーな部位だけでなく、いっそ全身脱毛がしたくなる人も多いです。

私もその中の一人で、ワキ・腕・足にとどまらず、VIOやお腹、肩周り、背中の見えないゾーンも脱毛しようと思ったんです。

背中や肩周り、お腹の毛は産毛なので、あっという間に脱毛が完了するだろうと思っていました。

ところがが脱毛サロンで働く友人曰く「産毛こそ脱毛完了するまでに時間がかかるよ・・」
とのこと!

濃い毛の方が脱毛完了までに時間がかかりそうだし、どうして!?って思っちゃいますよね。

産毛の脱毛に時間がかかってしまう理由はこう。

サロンの光脱毛、クリニックのレーザー脱毛は基本的に同じ脱毛の仕組みをしているようです。
光やレーザーは毛のメラニン色素に反応し、熱が発生します。発生した熱が毛根にダメージを与えて毛を抜けさせるというのが光・レーザー脱毛の仕組み。

産毛は1本1本が細く、メラニン量も少ないです。そのため光やレーザーで照射をしても微弱な熱しか生まれず、なかなか脱毛効果が出ないのだそう。

なかには微弱な熱によってかえって毛根が活性化され、濃い毛を生えさせてしまう硬毛化という現象が起きる人もいるみたいです。

硬毛化した毛でも施術を重ねれば徐々に脱毛効果が出てきます。

産毛は施術回数を他の部位に比べて多く取らなくてはいけません。

中には契約したコースの回数では治まらない人も珍しくないようですよ!

この話を聞いて、私は「やっぱり全身脱毛はやめようかな~」と思ってしまったのですが、友人から聞いた話によると、産毛も脱毛できる機械を導入するサロンが沖縄でもちらほらあるよとのこと。

残念ながら友人の働くサロンではありませんが、ネットで検索してみるとなんと家の近くにありました!

北谷町の海沿いにある脱毛サロンで産毛も脱毛できる機械が導入されていました。

今は実業家で活躍している元ホスト界の帝王、ローランドさんが経営する脱毛サロンでも同じ機械が採用されているみたいです♪

SHR脱毛といって、濃い毛だけでなく産毛もしっかり脱毛できるんですよ。

実は私、今さっそく通っている所なんです。まだ2回目ですが、すでに脱毛の効果を感じていて、これからがますます楽しみだなーとワクワクしています。

なぜ産毛まで脱毛できるのかスタッフさんに聞いてみると、SHR脱毛は従来と同じメラニンに反応させて脱毛させる方法ではなく、毛の毛胞に直接アプローチするものだからなんだそう。

毛胞は毛を作りだす器官の事で、毛は毛胞から生み出された毛のタネが細胞分裂を起こす事で生えるんだそうです。

毛胞を直接狙えば、次に新しい毛が生えてこなくなるのです。

毛胞は毛の濃い薄い関わらず存在する器官なので、毛質関係なく脱毛効果が期待できます。

ただSHR脱毛は新しい技術のようで、沖縄でも取り扱っているサロンはまだ少ないんだそう。

それなのに北谷でSHR脱毛を取り扱うサロンが見つけられたのはラッキー!って思いました!

本来なら友人の働くサロンに行くべきかもしれませんが・・。

濃い毛だけでなく、産毛までしっかり脱毛したい私は北谷の脱毛サロンを選んじゃいました!(ごめんね!)

産毛って1本1本は細いですが、毛量があると結構目立つんですよね。毛が気になると着れる服も限りがあります。産毛がなくなったらオフショルダーの服や、お腹が見えるショート丈のトップスも着れるしオシャレの幅も広がる!

私は全身脱毛12回コースを選択。本来なら2年以上かかる回数ですが、SHR脱毛は3週間に1度の頻度で施術ができるので、完了まで1年もかからないそうです!

脱毛の効果は追って記事にしていきますね!